敷島公園 桜(前橋市)

敷島公園ボート乗り場

敷島公園は、4月上旬ごろ約300本のソメイヨシノが咲く人気スポット。

敷島公園は、利根川と広瀬川に挟まれた場所に位置し、スポーツ施設区域(17.8ヘクタール)とレクリエーション区域(18.8ヘクタール)からなる広大な面積を有し、約2,700本の松が茂る松林や、詩人 萩原朔太郎の詩碑や萩原朔太郎記念館、蚕糸記念館もあります。

園内には約600種7,000本のバラや四季に咲き誇る「バラ園」や、ボート池、子供の広場などもあり、レクリエーションや憩いの場として親しまれています。

敷島公園内の桜 敷島公園ボート池と桜

観光地・施設情報

所在地群馬県前橋市敷島町66
お問合せ先前橋市・ばら園管理事務所
電話番号027-232-2891
料金

公園の利用は無料
ボート乗り場の足こぎボートの利用料は400円/30分、手こぎボートは200円/30分

また、群馬県管理のスポーツ施設等の利用は料金がかかります。詳しくは群馬県立敷島公園のホームページをご覧ください。

時間24時間開放
ただし、群馬県管理のスポーツ施設、およびバラ園、記念館等は異なる。
定休日記念館、スポーツ施設等を除きレクリエーション区域は常時開放、ただし、ボート乗り場の開場期間は3月より11月中旬まで
駐車場あり
トイレあり
自販機あり
売店あり
その他
敷島公園

この記事が登録されたカテゴリ

カテゴリー: 前橋・高崎・伊勢崎・赤城・榛名, 前橋市, , 自然・花, 見どころ・遊びどころ, 見る・遊ぶ, 遊園地・公園   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

クチコミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です