藤生沢のお角桜(桐生市)

藤生沢のお角桜

鎌倉時代の建久7年(1196年)に新井家当主によって植えられたお角桜は、娘の「お角」にちなんで呼ばれるようになったと伝えられています。初代のお角桜は、昭和23年に枯れてしまい、その根元から根吹いたものが現在の桜(2代目)となります。

このお角桜は、根回り約4m、樹高約10mのシダレザクラで桐生市の天然記念物に指定されています。

観光地・施設情報

所在地群馬県桐生市新里町新川3253
お問合せ先桐生市役所 新里支所地域振興整備課
電話番号0277-74-2217
料金なし
時間開花時期:3月下旬から4月上旬
※開花時期は天候・気温などにより異なります。
定休日なし
駐車場なし 新里総合グラウンド北駐車場利用
トイレなし
自販機なし
売店なし
その他駐車場はございません。周辺道路への駐車はご遠慮ください
駐車の際は、藤生沢のお角桜まで徒歩約5分の新里総合グラウンド北駐車場をご利用ください
藤生沢のお角桜

この記事が登録されたカテゴリ

カテゴリー: 文化財・旧跡・史跡・天然記念物, , 桐生・太田・館林, 桐生市, 自然・花, 見る・遊ぶ   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

クチコミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です