岩井親水公園の水仙と桜(東吾妻町)

岩井親水公園の水仙と桜

東吾妻町は国内有数の水仙の産地で、例年4月上旬から中旬頃には水仙の花が咲き誇ります。中でも吾妻川に面した岩井親水公園脇の畑には約30万本のラッパ水仙が咲き、その畑の側には約1kmの桜並木も続き、一面白や黄色に染め上げる水仙と桜を楽しめる花名所として親しまれています。

観光地・施設情報

所在地群馬県吾妻郡東吾妻町岩井
お問合せ先東吾妻町役場産業課
電話番号0279-70-2110
料金なし
時間4月上旬~中旬
定休日なし
駐車場あり 無料
トイレ
自販機
売店
その他

【アクセス方法】

  • 電車利用
    JR上越新幹線で「高崎駅」、または、JR高崎線で「高崎駅」へ。「高崎駅」からJR上越線に乗り換え「渋川駅」へ。「渋川駅」からJR吾妻線へ乗車し「中之条駅」または「群馬原町駅」下車。下車後タクシーで20分。
  • 車利用
    関越自動車道「渋川IC」から国道353号を草津方面へ進み「竜ヶ鼻橋」交差点を左折し県道232号へ、県道232号を道なりに「植栗」交差点(T字路)を右折後県道35号線へ
    (※開花期間中は道路沿いに案内の立て看板がある場合もあります。位置は、県道35線から右手側に入り、一キロ程走行した場所に岩井親水公園があります。)
東吾妻町の岩井親水公園

この記事が登録されたカテゴリ

カテゴリー: , 東吾妻町, 自然・花, 草津・万座・北軽井沢・四万・吾妻, 見どころ・遊びどころ, 見る・遊ぶ   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

クチコミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です