龍泉寺(藤岡市)

龍泉寺

龍泉寺は、元は白石稲荷山古墳にあり、稲荷山龍泉寺と称され、赤穂事件 忠臣蔵で知られる吉良上野介義央の父、義冬によって創建されたと伝えられています。本寺には、義央までの吉良氏四代の戒名を刻んだ位牌が安置され、ご朱印状が納められた三つ葉葵の紋章付の箱も現存しています。

龍泉寺本堂

白石村には義冬の父義弥(よしみつ)の時に、徳川家康から加増された七百石余の所領があり、本寺の西方約1.5kmには吉良氏の陣屋が置かれ、義央はこの陣屋で出生し産湯につかったとされる井戸も残されています。

観光地・施設情報

所在地群馬県藤岡市白石1931
お問合せ先藤岡市役所 経済部商工観光課(藤岡市観光協会事務局)
電話番号0274-22-1211
料金なし
時間常時
定休日常時
駐車場あり
トイレ
自販機
売店
その他
稲荷山 龍泉寺

資料参考:藤岡市教育委員会、藤岡市観光協会説明板

この記事が登録されたカテゴリ

カテゴリー: 文化財・旧跡・史跡・天然記念物, 碓氷・妙義・安中・富岡・藤岡, 藤岡市, 見る・遊ぶ   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

クチコミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です