長善寺 伝大胡太郎墓所 市指定史跡(前橋市)

長善寺の伝大胡太郎の墓

長善寺(ちょうぜんじ)の開基は大胡太郎左馬助と伝えられ、いつ大胡氏によって創建されたかはわかっていません。寺はもともと白草の寺沢窪(現在の滝窪町内)にあったものを現在の場所に移転し、それに伴い大胡太郎の墓石も移さたと云われています。

大胡太郎の墓といわれる石塔は、塔身の中央に梵字が2つ刻まれ、右に阿弥陀如来、左に地蔵菩薩の種子とその下部に「貞和三年三月廿二日」と銘文が刻まれています。傍らには奥方の墓と言われる石塔もある。

長善寺の山門 長善寺本堂

観光地・施設情報

所在地群馬県前橋市堀越町1240
お問合せ先豊国山長善寺
電話番号027-283-2678
料金なし
時間常時、ただし、日中など常識内の時間で
定休日なし
駐車場
トイレ
自販機
売店
その他
長善寺

この記事が登録されたカテゴリ

カテゴリー: 前橋・高崎・伊勢崎・赤城・榛名, 前橋市, 文化財・旧跡・史跡・天然記念物, 見どころ・遊びどころ, 見る・遊ぶ   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

クチコミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です