岩室神社の庚申五重塔 市指定重要文化財(沼田市)

岩室神社の五重塔

岩室神社の庚申五重塔は、寛文12年(1672年)に、村の中村新兵衛ほか8人によって建てられたものです。

この層塔形式の庚申塔はこの地域特有といわれ、当初供養塔として造立されましたが、江戸時代に民俗信仰と結びつき庚申供養塔となりました。

沼田市白沢の岩室神社

観光地・施設情報

所在地群馬県沼田市白沢町岩室327-1
お問合せ先
電話番号
料金なし
時間常時
定休日なし
駐車場なし
トイレ
自販機
売店
その他
岩室神社の五重塔

この記事が登録されたカテゴリ

カテゴリー: 文化財・旧跡・史跡・天然記念物, 水上・奥利根・猿ヶ京・沼田・尾瀬, 沼田市, 見る・遊ぶ   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

クチコミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です