高山社跡 国指定史跡・世界文化遺産(藤岡市)

高山社跡

高山社跡は、高山社の創設者 高山長五郎が養蚕法の改良を行った高山社発祥の地です。

長五郎は試行錯誤の中から日本の養蚕技術で主流をなした「清温育(せいおんいく)」という養蚕飼育法を発案し、この高山社で指導し育て、多くの優れた養蚕指導員を全国へ派遣し普及に努めました。

高山社跡「蚕室2階」

高山社跡「蚕室2階」

高山社跡「蚕室1階」

高山社跡「蚕室1階」

高山社跡「桑貯蔵庫」

高山社跡「桑貯蔵庫」

高山社跡専用駐車場からの遊歩道

遊歩道(駐車場と高山社跡を結ぶ)

観光地・施設情報

所在地群馬県藤岡市高山237
お問合せ先藤岡市文化財保護課
電話番号0274-23-5997
料金無料
時間9:00~17:00まで(6月1日~8月31日までは16:00まで)
定休日休館日: 12月28日~1月4日
駐車場一般専用駐車場あり(専用駐車場からは徒歩)
障がい者専用駐車場あり(高山社前)
トイレあり
自販機
売店
その他【アクセス】
  • 電車バス利用:
    JR八高線「群馬藤岡」駅からバスで約35分。下車後徒歩で5~10分
  • 車利用:
    上信越自動車道「藤岡IC」から車で約20分
高山社跡

この記事が登録されたカテゴリ

カテゴリー: 文化財・旧跡・史跡・天然記念物, 碓氷・妙義・安中・富岡・藤岡, 藤岡市, 見どころ・遊びどころ, 見る・遊ぶ   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

クチコミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です