上植木のサカキ 市指定天然記念物(伊勢崎市)

上植木のサカキ

上植木のサカキは、樹高約10メートル、目通り周約0.8メートル、根元回約3メートルの樹齢約300年の古木です。

サカキは、日本の中部以南に自生する常緑の小高木で、古くから神事に用いられるから漢字で「榊」と書かれています。サカキは育ちの悪い樹木で上植木のサカキのように大きくなることは大変珍しいとされます。

上植木のサカキ

この記事が登録されたカテゴリ

カテゴリー: 伊勢崎市, 前橋・高崎・伊勢崎・赤城・榛名, 文化財・旧跡・史跡・天然記念物, 見る・遊ぶ   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

クチコミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です