東光寺薬師堂の厨子 村指定文化財(榛東村)

東光寺薬師堂

東光寺薬師堂の厨子は、間口118センチ、奥行き102センチの厨子で、全体に黒漆が塗られ、彩色、金箔等を施し、屋根のある建物の形をしています。

厨子は木造金箔の薬師如来を収蔵した本尊の後に秘仏を安置できるように膨らみをもつ変型の厨子となっています。様式や彩色共に江戸初期のものとされますが作者は不明です。

観光地・施設情報

所在地群馬県北群馬郡榛東村大字長岡1247−1
お問合せ先東光寺
電話番号0279-54-9281
料金なし
時間厨子を納められた薬師堂外観のみ常時見学可能。
定休日なし
駐車場駐車スペースあり
トイレ
自販機
売店
その他
東光寺薬師堂の厨子

この記事が登録されたカテゴリ

カテゴリー: 前橋・高崎・伊勢崎・赤城・榛名, 文化財・旧跡・史跡・天然記念物, 榛東村, 見る・遊ぶ   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

クチコミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です