沼の窪ザゼンソウ自然群生地(前橋市)

沼の窪座禅草自然群生地(前橋市富士見)

沼の窪ザゼンソウ自然群生地では、市有林全体で約2000株から3000株の座禅草が自生し、2月中旬頃から芽をだした座禅草が2月下旬ごろから見ごろを向かえます。群生地内は観賞用に木道が整備され、木道周辺で約1000株の座禅草を楽しむことができます。このザゼンソウ群生地は前橋市の天然記念物にも指定されています。

※自生地保護のため木道以外の場所には立ち入らないでください。

座禅草自生地内の木道そばに咲くザゼンソウ

座禅草じゃ、北海道や本州中部以北の山地や湿地に生育するサトイモ科の多年草の植物です。花は花弁ののないたくさんの花が集まりこん棒状(肉穂花序=にくすいかじょ)になり、僧侶が座禅を組む姿に見えることが名称の由来となっています。

沼の窪ザゼンソウ自然群生地クローズアップ(前橋市)

観光地・施設情報

所在地群馬県前橋市富士見町赤城山26-1 付近(沼の窪市有林内)
お問合せ先前橋市観光振興課
電話番号027-210-2189
料金なし
時間開花時期は2月中旬から3月下旬ごろ
※気温・天候に影響されますが例年2月下旬頃から見ごろ
定休日なし
駐車場あり・無料、管理棟周辺に2か所
トイレあり
自販機
売店
その他
  • ※トイレは管理棟横に簡易式トイレがあります。
  • ※木道は狭く、また、木道まで傾斜などもあり車椅子での鑑賞には不向きかもしれません
沼の窪ザゼンソウ自然群生地

この記事が登録されたカテゴリ

カテゴリー: , 前橋・高崎・伊勢崎・赤城・榛名, 前橋市, 文化財・旧跡・史跡・天然記念物, , 自然・花, 見どころ・遊びどころ, 見る・遊ぶ   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

クチコミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です