赤城神社参道松並木のツツジ(前橋市)

赤城神社参道松並木のツツジ

赤城神社につながる約3.2キロメートルの松並木(参道)は、樹齢80~400年のアカマツやクロマツ約1000本あり、松の根元には約4000株のヤマツツジが植えられています。ヤマツツジの開花は例年4月下旬から5月中旬頃で松並木の参道が朱色に染まります。

赤城神社参道の松並木は、慶長17年(1612年)に大前田村の川東彦兵衛が太田金山から採取した松苗を寄進したことがはじめと伝えられています(前橋市資料より)。

観光地・施設情報

所在地群馬県前橋市三夜沢町・柏倉町
お問合せ先前橋観光コンベンション協会
電話番号027-235-2211
料金なし
時間開花は例年4月下旬~5月中旬で、例年5月のゴールデンウィーク頃に見ごろとなります。
定休日なし
駐車場専用駐車場あり(無料)
トイレ
自販機
売店
その他

※地図の指し示す場所は松並木参道南口駐車場の場所です。松並木参道北口(三夜沢交差点を赤城神社方面へ進み約1.5キロ進んだ信号を右折し約150メートル)にも駐車場があります。

【アクセス】

  • 電車利用
    上毛電気鉄道「大胡駅」からタクシーで20分。 または、ふるさとバス(デマンドバス)で「赤城神社」、「二本木大橋東」、「出口商店前」、「みやぎふれあいの郷」のいづれかのバス停で下車(ふるさとバス利用は一回の乗降りにつき、高校生以上210円、小中学生100円運賃がかかります。また、利用の際は電話(027-283-3122)でのご予約が必要です。ご予約の際、乗降のバス停と人数をお伝えください。)
  • 車利用
    北関東自動車道「伊勢崎IC」から約30分
赤城神社参道松並木のツツジ無料駐車場

この記事が登録されたカテゴリ

カテゴリー: 前橋・高崎・伊勢崎・赤城・榛名, 前橋市, , 自然・花, 見どころ・遊びどころ, 見る・遊ぶ   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

クチコミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です