小中大滝 (みどり市)

みどり市 小中大滝

小中大滝は、最大落差96mと壮大な滝。10月下旬ごろになると、小中大滝を覆うように木々が秋色に染まり、雄大な自然を満喫できます。

また、滝の周辺は、春になると木々の新緑でが覆われ、ヤシオツツジが所々ピンクの花を咲かせます。駐車場から川を渡った東屋周辺ではシャクナゲの花も楽しめます(群生したカタクリが4月上旬、ヤシオツツジやシャクナゲは4月中旬~下旬ごろ)。

小中大滝の駐車場の東屋周辺のシャクナゲ

小中大滝は、滝の展望部分へ向かう途中に架かる吊り橋「けさかけ橋」が急傾斜(最大傾斜44%)でちょっと尻込みしてしまうかも(下の写真は帰りの方向へ向かって撮影。吊り橋は乾いていても滑りやすいので注意)。

小中大滝の遊歩道に架かるつり橋「けさかけ橋

観光地・施設情報

所在地群馬県みどり市東町小中
お問合せ先みどり市役所 観光課
電話番号0277-76-1270
料金なし
時間常時
定休日常時
駐車場あり・約10台
トイレあり
自販機なし
売店なし
その他

【アクセス】

  • 電車利用
    わたらせ渓谷鐵道小中駅から約7km、車で約15分、徒歩で約2時間
  • 車利用
    国道122号線「小中」交差点を左折(日光方面へ向かって)し約7km

※小中大滝手前の道路は道幅も狭く注意してください。また落石が起こりやすいので注意

小中大滝

この記事が登録されたカテゴリ

カテゴリー: みどり市, 桐生・太田・館林, , 自然・花, 見どころ・遊びどころ, 見る・遊ぶ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

クチコミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です