旧碓氷郡役所 市指定重要文化財(安中市)

安中市 旧碓氷郡役所

明治11年(1878)、郡区町村編成法の公布により群馬県では17の郡が設置され、郡役所は旧安中宿本陣に置かれ、約10年後の明治21年に旧安中城内町口門北側に位置する現在の場所に新築された。

郡役所の新築から約22年後(明治43年9月20日)に、碓氷郡役所は原因不明の火災によって焼失してしまったが、明治44年、現在も残る旧碓氷郡役所が建設された。

後の大正10年4月、郡制廃止に関する法律が公布され、大正15年7月1日の各郡役所廃止にともない役目を終えた。その後は、碓氷郡農会、碓氷地方事務所、安中農政事務所と建物は利用されたが、昭和48年に空屋となり、翌年群馬県から安中市に移管された。

建物は、平成8年2月に安中市指定重要文化財に指定され、創建当時の姿に復元されています。県内で郡役所が残るのはここだけとなり貴重な文化財産といえます。

旧碓氷郡役所外観
旧碓氷郡役所資料展示室

観光地・施設情報

所在地群馬県安中市安中3-21-51
お問合せ先旧碓氷郡役所
電話番号027-382-3764
料金無料
時間■3月~11月の期間
午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

■12月~2月の期間
午前9時~午後4時(入館は午後4時まで)
定休日月曜休館(月曜が祝日の場合はその翌平日)
年末年始(12月28日~翌1月4日)
駐車場あり
トイレあり
自販機なし
売店なし
その他
旧碓氷郡役所

この記事が登録されたカテゴリ

カテゴリー: 安中市, 文化財・旧跡・史跡・天然記念物, 碓氷・妙義・安中・富岡・藤岡, 見どころ・遊びどころ, 見る・遊ぶ   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

クチコミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です