楽山園(国名勝) 織田氏ゆかりの地小幡(甘楽町)

甘楽町名勝楽山園

楽山園(らくさんえん)は、織田氏によって造られた江戸時代初期の池泉回遊様式の庭園で、京都の桂離宮と同じ特色を有しています。

広い昆明池を掘り、「いろは48石」を配し、築山にあずまやを建て、熊倉山、紅葉山の借景によって庭園美を盛り上げた造りになっています。当時の大名の趣向をよく表した県内で唯一残っている大名庭園として大変貴重な遺跡で、国名勝に指定されています。

楽山園中門

楽山園中門

楽山園拾九間長屋

拾九間長屋

楽山園拾九間長屋前の井戸

拾九間長屋前の井戸

楽山園梅の茶屋遠望

楽山園梅の茶屋遠望(手前に小幡陣屋藩邸があった)

楽山園庭門と井戸

楽山園庭門と井戸

昆明池と梅の茶屋・腰掛茶屋

昆明池と梅の茶屋(奥)・腰掛茶屋

観光地・施設情報

所在地群馬県甘楽郡甘楽町小幡648-2、650-1他
お問合せ先甘楽町社会教育課 文化財保護係
電話番号0274-74-3131
料金・高校生以上/300円
(団体20人以上/250円)
・中学生以下/無料

※身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳持参の方と介護者1人は無料
時間■3月~10月
午前9時~午後5時 (入園は午後4時30分まで)

■11月~ 2月
午前9時~午後4時 (入園は午後3時30分まで)
定休日年末・年始 (12月29日~翌年1月1日)
駐車場中門前、武家屋敷地区にあり
トイレあり
自販機なし
売店なし
その他
国名勝楽山園

この記事が登録されたカテゴリ

カテゴリー: 文化財・旧跡・史跡・天然記念物, 甘楽町, 碓氷・妙義・安中・富岡・藤岡, 見どころ・遊びどころ, 見る・遊ぶ   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

楽山園(国名勝) 織田氏ゆかりの地小幡(甘楽町) への口コミ 1件

  1. ピンバック: 長岡今朝吉記念ギャラリー(甘楽町) | 群馬県の観光スポット・旅行・温泉・地域情報「WEB群馬」

クチコミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です