桐生明治館 – 旧群馬県衛生所(桐生市)

桐生明治館(旧群馬県衛生所) 国指定重要文化財 桐生明治館は、明治10年(1878)に群馬県衛生所として前橋に建てられた擬洋風建築で、国指定重要文化財に指定されています。

当時の群馬県衛生所は、県立医学校を併設していたが明治12年1月に衛生所が廃止され、医学校も明治14年6月に廃校となった。その後、県立女学校、師範学校付属小学校などに転用され、明治3年9月、当時事務所として利用していた群馬県農会より当時の相生村が払い下げを受け、現在地に移築し村役場として利用しました。

昭和29年10月相生村が桐生市に合併となり、当館は桐生市役所相生出張所および市立相生公民館として利用された。昭和57年4月に出張所と公民館が移転し、昭和59年1月より半解体の保存修理工事が行われ、創建当初の姿に復元されました。

桐生明治館(旧群馬県衛生所)外観
桐生明治館(旧群馬県衛生所)外観
桐生明治館は、現在一般に公開され、貴賓室や会議室、明治期のピアノやオルガンなども展示され、当時の面影を感じることができます。また、館内の喫茶室では優雅なひと時を楽しみながらドリンクやデザートも楽しめます(喫茶室のみをご利用の方は入館料は必要なし)。
桐生明治館(旧群馬県衛生所)会議室

桐生明治館会議室

桐生明治館(旧群馬県衛生所)2階テラス

桐生明治館2階テラス

桐生明治館(旧群馬県衛生所)貴賓室

桐生明治館貴賓室

桐生明治館(旧群馬県衛生所)階段

桐生明治館階段

※足腰の弱い方等は、階段の昇り降りに注意が必要かもしれません。

観光地・施設情報

所在地群馬県桐生市相生町2-414-6
お問合せ先桐生市役所
電話番号0277-46-1111
料金大人(高校生以上) 150円
小人(小 ・ 中学生) 50円
(団体30人以上 大人110円 小人35円)
時間9:00~17:00
定休日毎週月曜日・祝日の翌日(月曜と重なる時は翌日)
年末年始(12月28日~翌1月4日まで)
駐車場あり
トイレあり
自販機なし
売店なし
その他明治館1階に喫茶室あり。
桐生明治館

この記事が登録されたカテゴリ

カテゴリー: 文化財・旧跡・史跡・天然記念物, 桐生・太田・館林, 桐生市, 見どころ・遊びどころ, 見る・遊ぶ   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

クチコミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です