旧安中藩郡奉行役宅(旧猪狩家) 市指定重要文化財(安中市)

旧安中藩郡奉行役宅(旧猪狩家) 旧安中藩郡奉行役宅(旧猪狩家)は、幕末から明治初期にかけて猪狩家幾右衛門懐忠(やすただ)が藩中藩郡奉行として住んでいました。 安中藩には三人の郡奉行とその配下に四人の代官がいて、年貢の割り当てから徴収、お触れの通達や領内の治安、裁判といった民政をつかさどる役職を郡奉行が行っていました。

旧安中藩郡奉行役宅(長屋門脇から)

旧安中藩郡奉行役宅母屋(長屋門側から)

旧安中藩郡奉行役宅上段の間

旧安中藩郡奉行役宅上段の間

旧安中藩郡奉行役宅(旧猪狩家)の母屋は、県内では珍しい曲がり屋形式で、上段の間、土間、式台付きの玄関、屋根、武者窓、砂ずりの壁など素朴で重厚な地方武家屋敷の姿をとどめています。

また、旧安中藩郡奉行役宅(旧猪狩家)は、安中城址の南西の部分に位置し、この役宅の西には「旧安中藩武家長屋」や旧安中城西門枡形(ますがた)、役宅の長屋門の北には大名小路、袋小路や藩士の学校であった造士館跡、安中藩会所跡があります。

観光地・施設情報

所在地群馬県安中市安中3-6-9
お問合せ先郡奉行役宅
電話番号027-381-3855
料金大人210円/小人無料
(団体20名以上 大人120円/小人無料)

安中市民は無料
時間■3月~11月
9:00~17:00(入館は16:30まで)

■12月~2月
9:00~16:30(入館は16:00まで)
定休日月曜休館(月曜が祝日の場合はその翌平日)
年末年始休館(12月28日~翌1月4日)
駐車場あり、郡奉行役宅向かい側
トイレあり
自販機なし
売店なし
その他
旧安中藩郡奉行宅

この記事が登録されたカテゴリ

カテゴリー: 安中市, 文化財・旧跡・史跡・天然記念物, 碓氷・妙義・安中・富岡・藤岡, 見どころ・遊びどころ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

クチコミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です