旧安中藩武家長屋 市指定重要文化財(安中市)

旧安中藩武家長屋 旧安中藩武家長屋は、江戸時代末期に建てられたと推測される建物で、平成元年以前は三軒長屋として残っていました。現在の旧安中藩武家長屋は、明治初期の間取図にもとづき、建築当初の四軒長屋として平成元年~3年にかけて復元され、桁行 26間(約47.3m)、梁間 3間(約5.5m)、建坪 78坪の規模を誇ります。当時は、この四軒長屋の東側にも五軒長屋が続いていました。
旧安中藩武家長屋を道側から
旧安中藩武家長屋
旧安中藩武家長屋庭園から
旧安中藩武家長屋内観

観光地・施設情報

所在地群馬県安中市安中3-6-1
お問合せ先郡奉行役宅(または学習の森 027-382-7622)
電話番号027-381-3855
料金大人210円/小人無料(安中市民は無料)
(団体20人以上 大人120円/小人無料)

受付は、郡奉行役宅で
時間■3月~11月
9:00~17:00(入館は16:30まで)

■12月~2月
9:00~16:30(入館は16:00まで)
定休日月曜日(祝日の場合はその翌日)・年末年始
駐車場郡奉行役宅向かいに駐車場あり
トイレなし
自販機なし
売店なし
その他
旧安中藩武家長屋

この記事が登録されたカテゴリ

カテゴリー: 安中市, 文化財・旧跡・史跡・天然記念物, 碓氷・妙義・安中・富岡・藤岡, 見どころ・遊びどころ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

クチコミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です