上神梅駅 わたらせ渓谷鐵道(みどり市)

上神梅駅駅舎

わたらせ渓谷鐵道の上神梅駅駅舎、およびプラットフォームは、国の登録有形文化財に指定されています。駅舎は、木造平屋建ての切妻鉄板葺きの建物で、大正元年に竣工し、昭和初期までに外観が整えられたといいます。駅舎には、木製の改札口が現在も残り、大正から昭和初期の風情を残す駅として映画やロケ地にも使われます。

上神梅駅プラットフォーム

上神梅駅のプラットフォームは、長さが108mの砂利敷きで、軌道敷きから高さ760mm以下にした「760ホーム」と呼ばれるものです。ホーム中央には、上り線への移動のための通路や、列車の上下線引き込みのための切替え装置を設置・廃止した跡があり、そのほかは建造当初の姿をよく残しています。

[みどり市教育委員会資料参考および引用]

観光地・施設情報

所在地群馬県みどり市大間々町上神梅193-2
お問合せ先わたらせ渓谷鐵道(土日祝除く 9:00~17:00)
電話番号0277-73-2110
料金無人駅のため見学は自由。
時間常時
定休日常時
駐車場あり
トイレあり
自販機なし
売店なし
その他文化財に関するお問合せは、みどり市役所 教育部文化財課 TEL:0277-76-1933 へ
群馬県みどり市大間々町上神梅193-2

この記事が登録されたカテゴリ

カテゴリー: みどり市, 文化財・旧跡・史跡・天然記念物, 桐生・太田・館林, 見どころ・遊びどころ   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

クチコミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です