増信寺応永の塔 市指定重要文化財(藤岡市)

増信寺応永の塔

増信寺の応永の塔は、高さ160センチの安山岩製で、塔身の三面に二躰ずつ仏像が彫刻され、一面に仏像と並べて右側へ「応永十一年(1404年)甲申八月十二日」の銘があります。

この宝篋印塔が建つ増信寺は、天正14年(1586年)に斉藤増進が建てたと過去帳に記されていることから、他所にあったものが現在地に移されたと推定されています。

増信寺山門 増信寺本堂

■関連ページ: 増信寺門前の「一丁目の道標」

観光地・施設情報

所在地群馬県藤岡市藤岡32
お問合せ先増信寺
電話番号0274-22-2640
料金なし
時間常時、ただし、お寺さんのご迷惑にならない時間で
定休日なし
駐車場増信寺参拝者駐車場あり
トイレ
自販機
売店
その他
一丁目の道標(藤岡市指定重要文化財)

この記事が登録されたカテゴリ

カテゴリー: 文化財・旧跡・史跡・天然記念物, 碓氷・妙義・安中・富岡・藤岡, 藤岡市, 見る・遊ぶ   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

クチコミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です