照葉峡 紅葉(みなかみ町)

照葉峡・紅葉

紅葉シーズンに多くの観光客で賑わう照葉峡は、10月中旬~下旬ごろ紅葉の見ごろをむかえます。

照葉峡は、利根川の支流、樽俣川沿いに位置する渓谷で、俳人 水原秋桜子が命名した11の滝(ひぐらしの滝、木の実の滝、時雨の滝、不断の滝、つづみの滝、木精の滝、翡翠の滝、山彦の滝、白龍の滝、岩魚の滝、潜龍の滝)があります。11の滝のうち幾つかは沿線道路からみることができます。

不断の滝

不断の滝

時雨の滝

時雨の滝

観光地・施設情報

所在地群馬県利根郡みなかみ町藤原
お問合せ先みなかみ町水上支所
電話番号0278-72-2111
料金なし
時間紅葉シーズン 10月中旬~下旬ごろ
定休日なし
駐車場所々に駐車スペースあり
トイレなし
自販機
売店
その他
  • ※シーズン中は大変混雑します。所々道幅が狭い箇所もあり、路中の車も多いの運転にはご注意を
  • ※上流部「水源の森・自然の森野営場」にトイレあり
照葉峡

この記事が登録されたカテゴリ

カテゴリー: みなかみ町, 水上・奥利根・猿ヶ京・沼田・尾瀬, , 自然・花, 見どころ・遊びどころ, 見る・遊ぶ   タグ:   この投稿のパーマリンク

クチコミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です