タグ別アーカイブ: 群馬県内の卒塔婆・笠塔婆・石仏

1 4 5 6 7 8 9

大穴の石幢六地蔵尊(みなかみ町)

大穴の石幢六地蔵尊は、延享4年(1747年)頃建立されたと思われ、六道におけ ...
大穴の石幢六地蔵尊
詳しくは...

永仁の板碑 町指定重要文化財(みなかみ町)

永仁の板碑は、鎌倉時代に造られたもので、永仁□年(1293年~1299年頃)の銘  ...
永仁の板碑(みなかみ町資料より)
詳しくは...

真田熊之助の墓(伝承)(みなかみ町)

真田熊之助は、沼田二代城主 信吉(真田信之(信幸)の長男)の嫡男で、寛永1 ...
伝承・真田熊之助の墓
詳しくは...

観照寺板碑 町指定重要文化財(玉村町)

観照寺の板碑は、秩父青石(緑泥片岩)で造られた一種の供養塔で、死者の冥福 ...
観照寺板碑
詳しくは...

文安銘五輪塔 町指定重要文化財(玉村町)

文安銘五輪塔は、室町時代に建立された二基の五輪塔で、夫が文安5年(1448年 ...
文安銘五輪塔
詳しくは...

赤井照光の墓(千代田町)

光恩寺に面する堂山古墳の前方部頂上に立つ五輪塔が、狐が恩返しに自分の尾で ...
赤井照光の墓(群馬県邑楽郡千代田町)
詳しくは...

弘安板碑(千代田町)

弘安板碑(文化財無指定)は、観音堂の境内にあり、石質緑泥片岩で造られた高 ...
弘安板碑(千代田町)
詳しくは...

金剛寺の石造馬頭観音像(千代田町)

金剛寺の石造馬頭観音像は、像高約109センチで、貞享元年(1684年)に当時の ...
金剛寺の石造馬頭観音像
詳しくは...

1 4 5 6 7 8 9