タグ別アーカイブ: 群馬県内の卒塔婆・笠塔婆・石仏

山上の多重塔 国指定重要文化財(桐生市)

国指定重要文化財「山上の多重塔」は、総高約1.85mの安山岩製で、僧道輪に ...
桐生市 山上の多重塔
詳しくは...

山上塚越の道祖神 市指定重要文化財(桐生市)

山上塚越の道祖神は、塚越古墳の南側に隣接して立つ安山岩製の双体道祖神で、 ...
山上塚越の道祖神
詳しくは...

高縄の磨崖仏 市指定重要文化財(桐生市)

高縄の磨崖仏は、赤城山の泥流によって運ばれた高さ3.8m、幅約4mの大岩の南 ...
高縄の磨崖仏
詳しくは...

後閑の五輪塔 市指定重要文化財(桐生市)

後閑の五輪塔は、高さが1.63mの凝灰岩製で、火輪の笠石がやや反りかえった室 ...
後閑の五輪塔(桐生市指定重要文化財)
詳しくは...

関の磨崖仏 県指定重要文化財(桐生市)

関の磨崖仏(群馬県指定重要文化財)は、鎌倉時代(1192~1333)頃のものと推 ...
桐生市 関の磨崖仏 群馬県指定重要文化財
詳しくは...

新宿の変型板碑 市指定重要文化財(伊勢崎市)

板碑は、石板製の卒塔婆で、青石と呼ばれる緑泥片岩を産出する秩父地方を中心 ...
204_arajyuku_ita
詳しくは...

宮子の笠塔婆 県指定重要文化財(伊勢崎市)

宮子の笠塔婆は、旧紅巌寺の墓地内にあり、角閃石安山岩(かくせんせきあんざ ...
宮子の笠塔婆(群馬県指定重要文化財)
詳しくは...

富塚円福寺の宝篋印塔 市指定文化財(伊勢崎市)

円福寺は室町時代に那波教元の開基によって創建されたと伝えられる寺で、寺域 ...
伊勢崎市指定重要文化財「富塚円福寺の宝篋印塔」
詳しくは...

上西根の五輪塔 市指定重要文化財(伊勢崎市)

上西根の五輪塔は、疑灰岩製で総高131センチメートルと比較的小型ながら欠損 ...
上西根の五輪塔
詳しくは...

栗庵似鳩の墓 市指定史跡(伊勢崎市)

栗庵玉置似鳩(りつあんたまきじきょう)は大阪生まれの俳人で、明和8年(177 ...
栗庵似鳩の墓
詳しくは...