タグ別アーカイブ: 群馬県内の卒塔婆・笠塔婆・石仏

上里見谷ヶ沢の庚申宮 市指定重要文化財(高崎市)

上里見谷ヶ沢の庚申宮は、県道48号線沿いの山側の高台にあり、寛永16年(1639 ...
上里見谷ヶ沢の庚申宮
詳しくは...

西間野(猿落し)の磨崖碑 市指定史跡(高崎市)

西間野(猿落し)の磨崖碑は、かつて信州へ通じる草津街道の西間野地域猿落し ...
西間野(猿落し)の磨崖碑
詳しくは...

本庄辻の地蔵尊 市指定重要文化財(高崎市)

本庄辻の地蔵尊(市指定重要有形民俗文化財)は、県道48号線の傍ら、上里見町 ...
辻の地蔵尊
詳しくは...

橋場の地蔵尊 市指定重要文化財(高崎市)

橋場の地蔵尊(高崎市指定重要有形民俗文化財)は、県道48号線の傍らに建つ宝 ...
202_hashibajizouson01
詳しくは...

山上碑と山上古墳 国特別史跡(高崎市)

山上碑は、輝石安山岩の自然石で、高さ111cmに53文字を刻んだもので、天武朝 ...
山上碑
詳しくは...

折茂観蔵院の板碑 高崎市指定重要文化財(高崎市)

折茂観蔵院の板碑は、無住の寺「観蔵院」の墓地内にある板碑。碑高110cm、幅3 ...
折茂観蔵院延文の板碑
詳しくは...

東禅寺角塔(角塔婆) 市指定重要文化財(桐生市)

東禅寺の角塔(角塔婆)は、高さ87センチメートル、底部の一辺が28センチメー ...
東禅寺角塔(角塔婆)
詳しくは...

千手寺石幢 市指定文化財(桐生市)

千手寺の石幢は、相輪、屋蓋、がん部、中台、幢身、基礎からなる総高164cmで ...
千手寺石幢
詳しくは...

石鴨の道祖神 市指定重要文化財(桐生市)

石鴨の道祖神は、総高102センチ、碑石60センチで、像の右に「宝暦4年」左に「 ...
石鴨の道祖神(桐生市)
詳しくは...

野の六地蔵幢 市指定重要文化財(桐生市)

野の六地蔵幢は、安山岩製で、基壇、基礎、幢身、笠、露盤、宝珠の順に建てら ...
野の六地蔵幢(桐生市)
詳しくは...